フラっと気軽に立ち寄れる「 大衆ビストロ ハルタ 大泉学園」

大泉学園なび 編集長のトトさんです。
大泉学園駅周辺で用事が終わりちょうどお昼ごはんどきだったので、「 大衆ビストロ ハルタ 大泉学園」さんでランチしました。
「大衆ビストロ」とお店の名前が付いているだけに、肩肘張らないカジュアルな雰囲気のお店です。

そういえば、ビストロってそもそもどんなお店?なんとなくフワッとしたイメージはわかってたけど、ちょっと調べてみました。

ビストロとはフランス語で「誰でも気軽に利用できる小さな規模のレストランや居酒屋」という意味である。元々はワインを提供しているバーのことを指す言葉としてパリで生まれた呼び方である。

小さなレストランやカフェなどのことをいい、日本では定食屋や居酒屋といった意味で使われることもある。基本的には小さい規模のフランス料理店や洋食レストラン等、日本食以外を取り扱う小さな飲食店といった意味で使われることが多い。主にフランス料理店のことを指す言葉として使われている。

「レストラン」よりも規模が小さく、翻訳すると居酒屋という意味になるように、テーブルとテーブルが近くて家庭的、にぎやかで大衆的な印象の店が多くなる。日常的に使用できるような店でドレスコードなどもない。普段使いできる料理店のことだと思っておいていいだろう。

https://naciel.jp/ 「飲食店でいう「ビストロ」とは?」より抜粋・転載

うん。大衆ビストロ ハルタ さんは、確かにそのままなお店ですね。
明るい店内、気取らない雰囲気、ランチに気軽に入りやすい!

そんなこんなで奥の方の席にイン。

さてさて、気になるランチのメニューは2つ。
1つは本日のランチプレートで肉か魚を選ぶ方式。
もう1つカレーのプレート。
ワタクシは本日のプレートでお肉(チキンカツ)をチョイス。
奥さんはカレープレートに。

アルコールメニューも充実のラインアップ。

今日はクルマなのでビールを呑んでるつもりでジンジャーエールで我慢。。
炭酸強めで好きなタイプ。んまい。

ほどなくして奥さんのカレープレートがやってきた。
少しおすそ分けしてもらったけどめちゃくちゃ美味し〜。
カレーが2種類楽しめるしサラダも添えられていてお得感も◎

サラダもボリュームがあってイイ!
トマト、ナス、ヤングコーンが入ってて食感の変化も楽しめる~

さてさてワタクシのお肉のプレートもきた!
チキンかつにトマトソースが合う。チーズが軽く炙ってあるのもイイカンジ。
サラダには生ハム、キッシュ?オムレツ?などなど、サイドがちょこっとあるのが嬉しい。


900円で全体的にバランスが良くてボリュームもGood!
気軽にランチプレートを食べたくなったらぜひ。

ちなみにレギュラーメニューも気になるお料理がたくさんありますね。
テーブルに置いてあるメニューの青シールが貼ってあるやつは↓の写真の外に置いてあった紙のミニチラシ?と変更になっているようなのでご注意ください。

このミニチラシに乗っていた地図を見て気づいたのですが、OAKプラザの斜め前にある春田屋さんと同じ系列なんですね。
そして、その春田屋さんは練馬駅南口にもあって、そちらが本家なのかな。
その練馬の春田屋さんにはちょいちょい寄らせていただいていたのですが、大衆ビストロ ハルタ 大泉学園 さんと関係があるとは驚いた。
今度は春田屋さんにもいってみようっと。

店名大衆ビストロ ハルタ 大泉学園
URLhttps://akr4463323087.owst.jp/
定休日不定休
※新型コロナの影響で臨時休業や定休日が変更になる場合があります。
営業時間月~金、祝前日:
11:30~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30) 17:00~23:30 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
土曜日:
12:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)
日曜日・祝日: 12:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)

※新型コロナの影響で営業時間が変更になる場合があります
TEL03-6904-5590
住所東京都練馬区東大泉1-32-7
地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)