Baenai.CAMP

フリーフォントまとめてみた!ロゴやステッカー制作にもGood![キャンステ]

無料で使えるフリーフォントをアレコレとダウンロードして分類したので備忘録的にまとめてみました。手書きっぽいものを中心にロゴに使いやすそうなかわいいフリーフォントをピックアップ。キャンパーさんに人気のステッカー、いわゆるキャンステ制作にもかわいいフォントが沢山ありました。無料で使えるなんてありがたい限りです。
Baenai.CAMP

DAISO(ダイソー)でゲットしたキャンプに使えそうなアイテム Vol.01

みんな大好きなDAISO(ダイソー)。キャンプや車中泊に使えそうなアイテムがあるとつい手が伸びちゃいますよね。「これは良さそう!」「SNSで見かけた!」「最近流行らしい」と思って買ったものを備忘録的に残しておきます。実際に使ってみたGood!/Badは随時更新して行こうかと思ってます。
家電・電気製品

ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ61 のホースをDIY修理 その3(Panasonic Doltz)

Panasonicの ジェットウォッシャー ドルツ(Doltz) EW-DJ61 のホースから水漏れ。2年くらい前は修理部品のEW1250W0827Pが1000円程度で購入できたようなのですが2021年現在は入手できない模様。家電量販店経由で修理に出すと9000円と新品と同等金額なので自分でDIY修理することにしました。
家電・電気製品

ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ61 のホースをDIY修理 その2(Panasonic Doltz)

Panasonicの ジェットウォッシャー ドルツ(Doltz) EW-DJ61 のホースから水漏れ。2年くらい前は修理部品のEW1250W0827Pが1000円程度で購入できたようなのですが2021年現在は入手できない模様。家電量販店経由で修理に出すと9000円と新品と同等金額なので自分でDIY修理することにしました。
つらつら

簡単!Twitterのユーザー名を変更する方法

Twitterのアカウントを作った時によくわからないまま「次へ」「次へ」と進めてしまって、完成した時にユーザー名(@以降の部分)がランダムな英数字になってしまった方も多いはず。表示名はちょこちょこ変える人も多いですが、実はユーザー名も後から変更可能なんです。フォロワーさんやDMへの影響もないので好きなユーザー名に変えたい方はおすすめ!
家電・電気製品

ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ61 のホースをDIY修理 その1(Panasonic Doltz)

Panasonicの ジェットウォッシャー ドルツ(Doltz) EW-DJ61 のホースから水漏れ。2年くらい前は修理部品のEW1250W0827Pが1000円程度で購入できたようなのですが2021年現在は入手できない模様。家電量販店経由で修理に出すと9000円と新品と同等金額なので自分でDIY修理することにしました。
お買い物

準備はいい?年に一度のAmazonプライム会員大感謝祭「プライムデー」6/21(月)0:00~22(火)23:59まで

テレビCMでも連日流れているのでご存じの方も多いと思いますが、Amazonにより6/21[月]0:00から6/22[火]23:59まで年に一度のプライム会員大感謝祭「プライムデー」が開催されます。先行して商品もチラ見せされてますので今から欲しいものリストに放り込んでおくと勝負が早いと思います。
家電・電気製品

Mate 10 Pro:バッテリー膨張 → 自分でバッテリー交換したよ! HUAWEI

HUAWEI Mate 10 Proの背面パネルを浮き上がらせるほどにバッテリーが膨張してきて危険を感じ交換に踏み切ることに。正規サポートに出すと基本料金、工賃、部品代などが高額な上、申し込みやらバックアップやらが面倒なので見送り。近くの公認ショップは9000円くらいかかるので DIYでのバッテリー交換に踏み切りました。
ガジェット

Synology DS216J、DS218J エラー音の止め方。

DS216J のエラー音の止め方。DS218、DS220など他の同等クラスのSynology社のシリーズのNASも同じだと思います。 手順としてはざっくり言えば、ログイン→コントロールパネル→ハードウェアと電源→警告音の設定→ビープ音をオフでとりあえずエラー音を止められます。あとは故障原因を調べましょう。
ガジェット

検証:SmartTap PowerArQ ポータブル電源でiPadを充電してみた

キャンプ場でスマホやタブレットの充電どうしてる?キャンプ場で「電源があったらな充電できるのに」という事も増えてきました。スマホやタブレット以外にもキャンプ場に自由に使える電源があると便利ですよね。そこで所有する大容量ポータブル電源「Smart Tap PowerArQ」でiPhoneがどれくらい充電できるか検証してみました!
タイトルとURLをコピーしました