24時間 無人販売の「餃子の雪松 大泉学園店」で餃子を大量買い

大泉学園なび編集長のトトさんです。
緊急事態宣言が続く中、外食する機会が減ったことで当然ながら自宅で食事することが増えたわけですが、そうなると献立を考えるのもこれまた大変で、いつも同じものになりがちで飽きるしなかなかのストレスに。

そんな最中、大泉学園エリアに無人餃子直売所が何店かオープンしている中、トトさん家からの近くにも気になるお店が出来ていました。
夕飯の準備面倒くさいところに「焼くだけ」なのにカサもある餃子は大助かり。

と言う訳で、ずっと気になっていた「餃子の雪松 大泉学園店」さんにて大量にゲットしてきました。

大泉学園通りの大泉郵便局の信号の並び、マルエツ 大泉学園店さんの斜め前にめちゃくちゃ目立つ看板でお出迎え。

24時間 無人販売の「餃子の雪松 大泉学園店」
24時間 無人販売の「餃子の雪松 大泉学園店」

無人販売なので店員さんはいませんが、お客さんもいなくて入るのに一瞬躊躇しました💦

24時間 無人販売の「餃子の雪松 大泉学園店」

買い方は簡単で冷蔵庫から必要な数を自分で取り出して、料金箱に代金を投入するだけ。
お釣りは出ないので注意が必要です。

24時間 無人販売の「餃子の雪松 大泉学園店」

1包 36個入り 1000円(税込)。
とりあえず1包みをチョイス。

24時間 無人販売の「餃子の雪松 大泉学園店」

料金はここに入れます。
支払いは現金のみ。
今後クレジットカードや電子マネー決済が使えるとありがたいですね。
防犯カメラが作動しています。きちんと代金を支払いましょう(当たり前ですが)

24時間 無人販売の「餃子の雪松 大泉学園店」
24時間 無人販売の「餃子の雪松 大泉学園店」

レジ袋は1包につき1枚OK、1袋につき2つまで保冷剤を頂いてもOKとのこと。
雪松特製の餃子のたれ(1個200円)、保冷パック(1ヶ100円)もあります。
公式サイトにも購入方法が解説されていますので参考にしてみてください。

餃子の雪松公式サイト:https://www.yukimatsugyoza.com/howto/buy/

おいしい餃子の焼き方が店内に掲示されていました。
餃子をフライパンに並べた後に入れるのは水じゃなくて熱湯とのことです。今まで水でやってました。。💦

24時間 無人販売の「餃子の雪松 大泉学園店」

公式サイトでも解説されていますので参考にしてみてください。
餃子の雪松公式サイト:https://www.yukimatsugyoza.com/howto/cooking/



そして、購入したその晩に早速焼いたのですが写真を撮り忘れるという痛恨のミス💦
肝心の焼き上がり具合をお伝えできなくてすみません。。
だって、、、お腹空いてたんです。。(←言い訳)

お味はニンニクがっつり効いたスタミナ付きそうなタイプです。
最近では少数派でしょうか。
ビールがどんどん消えて行くのでたまりません。
子供たちもアホみたいに食べまくるのであっという間になくなっちゃいました。。
とりあえずまたストック買いしておきます。


通販もやってるようなので気になる方はこちらから。
https://www.yukimatsugyoza.com/howto/online/


店名餃子の雪松 大泉学園店
URLhttps://www.yukimatsugyoza.com/
定休日無休

※新型コロナの影響で臨時休業や定休日が変更になる場合があります。
営業時間24時間営業

※新型コロナの影響で営業時間が変更になる場合があります
TEL050-5490-9116
住所 東京都練馬区大泉学園町4-22-2
地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)