新型コロナウイルス感染症関連情報

【安全・安心情報】

都知事は5月20日、現在の感染状況や医療提供体制を踏まえ、都内全域を区域とした、リバウンド警戒期間を5月22日をもって終了し、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、都民および事業者に対し、5月23日以降の取組として、基本的な感染防止対策の徹底等の協力を依頼しました。
都の方針を受け、区は「新型コロナウイルス感染症に対する練馬区方針」を変更しました。詳細はホームページをご確認ください。
https://www.city.nerima.tokyo.jp/hokenfukushi/hoken/kansensho/2019-nCoV/houshin0521.html
 混雑している場所や時間をできるだけ避けて3密を回避することや、こまめな換気、手洗い・手指消毒をはじめとした、基本的な感染防止策の徹底を引き続きお願いします。
マスクの着用は感染防止策として大変重要なため、特に人と会話する時や混雑する場所ではマスクの着用を徹底してください。
会食は感染防止策が徹底された、感染防止徹底点検済証の交付を受けている店舗の利用をお願いします。
自分と大切な人や社会を守るためにも、早めのワクチン接種を検討してください。発熱等の症状が出た場合は速やかに診察を受けてください。感染に不安を感じたら、都が実施する検査を受けてください。感染を広げないための行動をお願いします。

このシステムは返信メールを受け付けておりません。
練馬区危機管理課[5/21 15:52配信]

==========================
ねりま情報メールサービス
メールの配信条件の変更・解除はこちらから
https://mail.cous.jp/nerima/
==========================

※練馬区が発信している「ねりま情報メールサービス」より転載

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)